一般職と総合職の違い


一般職と総合職は、民間企業のコース別人事管理の職務区分で、1986年の男女雇用機会均等法を契機に導入されるようになったもの。

一般職は補助的な業務に従事する職で、責任を負う可能性や転勤・異動の可能性が低い代わりに、昇給・昇進も一定範囲にとどまる。

総合職は社内の中枢業務を担い、総合的業務に当たる職で、「事務職」とも呼ばれる。
責任を負う可能性や転勤・異動の可能性が高い代わりに、昇給率が高く、管理職や役員にまで昇進の可能性をもつ。


今見られている記事 ランダム
  1. 屠蘇の意味・類語・言い換え

  2. 鏡開きの意味・類語・言い換え

  3. ハトの意味・別名・類語

  4. 印を据えるの意味・類語・言い換え

  5. あたりめの意味・別名・類語

  6. けじめの語源・由来

  7. 貴石の意味・類語・言い換え

  8. 元も子もないの語源・由来

  9. 探すと捜すの違い・使い分け

  10. 甘いものは別腹の仕組み

  1. ぜんざいの意味・別名・類語

  2. 九蓮宝燈の意味・類語・言い換え

  3. 日の旗の意味・類語・言い換え

  4. 副食物の意味・類語・言い換え

  5. 心構えの意味・類語・言い換え

  6. 疑心暗鬼の意味・類語・言い換え

  7. 長崎県の市町名一覧

  8. ざっくばらんの語源・由来

  9. 感慨にふけるの意味・類語・言い換え

  10. 繭の意味

人気記事

  1. 国立公園と国定公園と国営公園と国民公園の違い

  2. ピーマンとパプリカの違い・定義

  3. 標高と海抜の違い

  4. ご来光と初日の出の違い

  5. 春彼岸と秋彼岸の違い

  6. 変わると代わると替わると換わるの違い・使い分け

  7. シャベルとスコップの違い

TOP