落花枝に返らず破鏡再び照らさずの意味・類語・言い換え

落花枝に返らず破鏡再び照らさずの読み・別表記

らっかえだにかえらずはきょうふたたびてらさず/落花枝に還らず破鏡再び照らさず/落花枝に帰らず破鏡再び照らさず

落花枝に返らず破鏡再び照らさずの意味

一度離婚した夫婦は、再び元に戻ることはないというたとえ。また、一度損なわれたものや、死んでしまったものは二度と元に戻らないというたとえ。

故事ことわざ辞典「落花枝に返らず破鏡再び照らさず」の類語

破鏡重ねて照らさず、落花枝に上り難し/落花枝に返らず/落花枝に上り難し/破鏡再び照らさず/破鏡不照/覆水盆に返らず/流水源に返らず/覆水収め難し/覆水不返/覆水難収/覆水不可収

出典:落花枝に返らず破鏡再び照らさず – 故事ことわざ辞典

こちらもオススメ

TOP