飛ぶ鳥跡を濁さずの意味・類語・言い換え

飛ぶ鳥跡を濁さずの読み・別表記

とぶとりあとをにごさず

飛ぶ鳥跡を濁さずの意味

立ち去る者は、自分のいた場所を汚れたままにせず、きれいにしてから行くものだといういましめ。また、引き際はきれいであるべきということ。

故事ことわざ辞典「飛ぶ鳥跡を濁さず」の類語

立つ鳥跡を濁さず/立つ鳥跡を汚さず/鷺は立ちての跡を濁さず/鳥は立てども跡を濁さず/飛ぶ鳥も跡を見よ

出典:飛ぶ鳥跡を濁さず – 故事ことわざ辞典

こちらもオススメ

TOP