カイツブリの意味・別名・類語

カイツブリの読み・別表記

かいつぶり/鸊鷉

カイツブリの意味

カイツブリ科の水鳥。夏羽は頭と背が黒褐色、頬・喉・首は栗色。冬羽は灰褐色。湖や沼にすむ。《季 冬》

カイツブリの別名・類語

カイツムリ/ニオ/ニオドリ/ムグリ/ミオドリ/ウキスドリ/へキテイ

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 泥棒の語源・由来

  2. 相模原市の語源・由来

  3. カヤの語源・由来

  4. 運動会と体育祭の違い

  5. くしゃみの語源・由来

  6. サーモンの語源・由来

  7. タルタルソースの語源・由来

  8. ぶどうの栄養基礎知識

  9. 茶番劇の語源・由来

  10. 倉と蔵と庫の違い

  1. コロナの意味・別名・類語

  2. 材木の意味・類語・言い換え

  3. 敬遠の語源・由来

  4. 大詰めの語源・由来

  5. 傍若無人の意味・類語・言い換え

  6. シジュウカラの意味・別名・類語

  7. 食パンの栄養基礎知識

  8. 日本の意味・別名・類語

  9. いちごの語源・由来

  10. 河童の意味・別名・類語

人気記事

  1. 緑色なのに黒板という理由

  2. 発達と発展と進展と進歩と向上の違い・使い分け

  3. 食料と食糧の違い・使い分け

  4. 押印と捺印と押捺の違い・使い分け

  5. 燃やすと焼くと焚くの違い

  6. カフェオレとカフェラテとカプチーノとカフェモカの違い

  7. お辞儀と会釈の違い

TOP