羽子板の意味・別名・類語

羽子板の読み・別表記

はごいた

羽子板の意味

羽根つきに用いる長方形で持ち手のある板。桐・杉などを用い、表に絵を描いたり、押し絵をつけたりする。《季 新年》

羽子板の別名・類語

胡鬼板/飾り羽子板/競技用羽子板/正月飾り

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 松の語源・由来

  2. 上野村の意味・シンボル

  3. 怖いと恐いと強いの違い・使い分け

  4. うさぎの語源・由来

  5. からすみの語源・由来

  6. 新聞の語源・由来

  7. プロポーズの語源・由来

  8. いちごの語源・由来

  9. 卯(卯年)の語源・由来

  10. 今年の語源・由来

  1. 玉の輿に乗るの語源・由来

  2. 通常逮捕と緊急逮捕と現行犯逮捕の違い

  3. イギリスの意味・別名・類語

  4. 賞与の意味・類語・言い換え

  5. 初秋の意味・類語・言い換え

  6. 当たり前の語源・由来

  7. ちり鍋の語源・由来

  8. 辰の意味・類語・言い換え

  9. アルタイルの意味・別名・類語

  10. 思うと想うの違い・使い分け

人気記事

  1. パンプスとハイヒールの違い

  2. 5円玉の穴と50円玉の穴の違い

  3. 利率と利回りの違い

  4. 思うと想うの違い・使い分け

  5. 「納豆に生卵は食べ合わせが悪い」は大袈裟!

  6. 記入と記載と記述の違い・使い分け

  7. かまくらの中が暖かい3つの理由

TOP