羽子板の別名・類語

羽子板の読み・別表記

はごいた

羽子板の意味

羽根つきに用いる長方形で持ち手のある板。桐・杉などを用い、表に絵を描いたり、押し絵をつけたりする。《季 新年》

羽子板の別名・類語

胡鬼板/飾り羽子板/競技用羽子板/正月飾り

出典:語源由来辞典

TOP