秋の意味・類義語・言い換え

秋の読み・別表記

あき

意味

① 四季の一。夏と冬の間の季節。穀物の収穫時期。昼が短く、夜が長くなる。太陽暦では9月から11月。陰暦では立秋から立冬の前日まで(陰暦7月から9月)。天文学では、秋分から冬至まで。《季 秋》
② 和歌などで、「飽き」にかけて用いる。

秋の類語・言い換え

オータム/フォール/白秋/金秋/金商/白帝/素秋/白蔵/明景/桂秋/爽節/商秋/素商/西侯/西皎/収成/火旻/爽秋/清秋/涼秋/収穫期/出来秋/稲刈時/稲刈頃/田刈頃/田刈時/高秋/秋中/秋日/秋季/秋期/秋場/秋方/秋声/秋の声/律の調/律の風/初秋仲秋晩秋/立秋/処暑/白露/秋分/寒露/霜降/三秋/九秋

出典:語源由来辞典


RECOMMEND

TOP