祭月/祭り月(まつりづき)の意味・類語…

祭月のイメージ画像

【祭月の意味】
陰暦4月の異称。平安時代、「祭」といえば賀茂祭(葵祭)を指し、賀茂祭が卯月に行われたことから。

【祭月の類語】
4月April卯月卯花月・卯の花月梅月/仲呂/陰月/夏半/初夏/首夏/孟夏/清和/夏端月/木の葉採り月/正陽正陽月花残り月/花残し月/鳥待月/乾月/乏月/余月/実沈/得鳥羽月/巳/巳月/巳の月/建巳月/四月尽

【祭月の同音異義語】

【祭月の関連項目】
・葵祭

ページ上部へ戻る