しめ縄/注連縄/標縄/七五三縄(しめなわ)の意味・類語…

しめ縄の画像

【しめ縄の意味】
神前や神事の場所と他の場所を区別し、不浄なものの侵入を禁ずる印として張る縄。一般には、新年に門戸や神棚に張る。《季 新年》

【しめ縄の類語】
しめ/七五三/しりくめ縄/しりくべ縄/しめ飾り/章断ち/新注連/年縄/左縄/前垂注連/輪注連/輪飾り/大根注連/牛蒡注連/正月飾り

【しめ縄の同音異義語】

【しめ縄をさらに詳しく】
「しめ縄」の語源・由来

意味・類語ランキング

ページ上部へ戻る