タグ:節気

  • 立春のイメージ画像

    立春(りっしゅん)

    【立春の意味】 二十四節気の一。太陽の黄経が315度に達する日。太陽暦で2月4日頃。節分の翌日。暦の上で春の始まる日。《季 春》 【立春の類語】 春立つ/寒明け/初春(しょしゅん)/初春(はつはる)/春初/新春…
  • 節分(せちぶん)のイメージ画像

    節分(せちぶん)

    【節分の意味】 ① 「せつぶん(節分)①」に同じ。 ② 「せつぶん(節分)②」に同じ。 【節分の類語】 ① 節分(せつぶん)/雑節/季節の変わり目/変わり目/年越し ② 節分(せつぶん)/年越し/年取り/雑…
  • 節分のイメージ画像

    節分(せつぶん)

    【節分の意味】 ① 季節の変わり目。立春・立夏・立秋・立冬の前日の称。 ② 特に、立春の前日の称。2月3日頃。この日の夜、鬼打ち豆を撒いたり、柊(ひいらぎ)の小枝に鰯の頭を刺したものを戸口に立てたりして、邪気を払う習…
  • 秋分のイメージ画像

    秋分(しゅうぶん)

    【秋分の意味】 二十四節気の一。太陽の黄経が180度に達する日。太陽暦で9月23日頃。秋の彼岸の中日にあたる。昼夜の長さがほぼ等しくなる。《季 秋》 【秋分の類語】 秋分の日/秋の彼岸/秋彼岸/後の彼岸/雷乃収…
  • 土用の丑のイメージ画像

    土用の丑(どようのうし)

    【土用の丑の意味】 「土用の丑の日」に同じ。 【土用の丑の類語】 土用の丑の日/土用丑の日/丑の日/鰻の日/一の丑/二の丑/土用鰻/夏土用/土用/晩夏/大暑 【土用の丑の同音異義語】 - 【土用の…
  • 土用丑の日のイメージ画像

    土用丑の日(どよううしのひ)

    【土用丑の日の意味】 「土用の丑の日」に同じ。 【土用丑の日の類語】 土用の丑の日/土用の丑/丑の日/鰻の日/一の丑/二の丑/土用鰻/夏土用/土用/晩夏/大暑 【土用丑の日の同音異義語】 - 【土…
  • 土用の丑の日のイメージ画像

    土用の丑の日(どようのうしのひ)

    【土用の丑の日の意味】 土用の期間のうち干支が丑の日。特に、夏の土用の丑の日をいう。行事食としてこの日にうなぎの蒲焼きを食べる習わしがある。 【土用の丑の日の類語】 土用丑の日/土用の丑/丑の日/鰻の日/一の丑…
  • 土用のイメージ画像

    土用(どよう)

    【土用の意味】 陰暦で立春・立夏・立秋・立冬の前各18日間。特に、立冬前の夏の土用のこと。新暦7月20日頃から立秋の前日まで。一年中で最も暑い時期にあたる。《季 夏》 【土用の類語】 夏土用/土用前/土用入り/…
  1. 賀正の画像
    【賀正の意味】 新年を祝うこと。年賀状などに用いる語。《季 新年》 【賀正の類語】 賀正(…
  2. 覆水盆に返らずのイメージ画像
    【覆水盆に返らずの意味】 ① 一度別れた夫婦の仲は、元には戻らないことのたとえ。 ② 転じて、一…
  3. 李下に冠を正さずのイメージ画像
    【李下に冠を正さずの意味】 他人から疑いをかけられるような行為は避けるべきであるというたとえ。 …
  4. 明鏡止水のイメージ画像
    【明鏡止水の意味】 何の邪念もなく、静かに落ち着いて澄み切った心の状態のたとえ。 【明鏡止水…
  1. スラッカーの画像
    【スラッカーの意味】 怠け者。 【スラッカーの類語】 怠け者/サボり魔/サボり屋/のらくら…
  2. ずんだの画像
    【ずんだの意味】 ① 枝豆を茹でてすり潰し、塩や砂糖などで調味したもの。餡や衣として使う。 ② …
  3. 以来のイメージ画像
    【以来の意味】 ① その時より今日に至るまで。 ② 今より後。 【以来の類語】 ① 以降…
  4. 棋石の画像
    【棋石の意味】 囲碁に用いる、黒白2種の円形で平たい小石。 【棋石の類語】 碁石/棋子/碁…
ページ上部へ戻る