タグ:冬の季語

  • 節分のイメージ画像

    節分(せつぶん)

    【節分の意味】 ① 季節の変わり目。立春・立夏・立秋・立冬の前日の称。 ② 特に、立春の前日の称。2月3日頃。この日の夜、鬼打ち豆を撒いたり、柊(ひいらぎ)の小枝に鰯の頭を刺したものを戸口に立てたりして、邪気を払う習…
  • 凍死のイメージ画像

    凍死(とうし)

    【凍死の意味】 寒さで凍え死ぬこと。《季 冬》 【凍死/凍死するの類語】 凍え死に/疲労凍死/吹雪倒れ/死に/死/凍え死ぬ/死ぬ 【凍死の同音異義語】 投資/闘志/闘士/闘詩/透視/唐紙/唐柿/唐詩/刀…
  • 冬のイメージ画像

    冬(ふゆ)

    【冬の意味】 四季の一。秋と春の間の季節。一年の中で最も寒い季節。太陽暦では12月から2月。陰暦では立冬から立春の前日まで(陰暦10月から12月まで)。天文学では冬至から春分の前日まで。《季 冬》 【冬の類語】 …
  • 年越し詣でのイメージ画像

    年越し詣で/年越し詣(としこしもうで)

    【年越し詣での意味】 「年越し参り」に同じ。《季 冬》 【年越し詣での類語】 年越し参り/除夜詣で/節分詣で/二年参り/恵方参り/恵方詣で/おけら参り/おけら詣で/初詣/初参り/初社 【年越し詣での同音異…
  • 年越し参りのイメージ画像

    年越し参り/年越し詣り(としこしまいり)

    【年越し参りの意味】 節分または大晦日の夜、歳徳の方角にあた社寺に参詣すること。《季 冬》 【年越し参りの類語】 年越し詣で/除夜詣で/節分詣で/二年参り/恵方参り/恵方詣で/おけら参り/おけら詣で/初詣/初参…
  • 1月のイメージ画像

    1月/一月(いちがつ)

    【1月の意味】 1年の1番目の月。《季 冬》 【1月の類語】 一月(いちげつ)/正月/January/睦月/睦び月/睦み月/上月/元月/初月(しょげつ)/初月(はつつき)/王春/王春月/王月/正陽/正陽月/三陽…
  • 除夜の鐘のイメージ画像

    除夜の鐘(じょやのかね)

    【除夜の鐘の意味】 除夜(大晦日の夜)の深夜0時をはさんで、寺々で鐘をつくこと。また、その音。108の煩悩を除去する意味を込めて108回つく。《季 冬》 【除夜の鐘の類語】 百八の鐘 【除夜の鐘の同音異義…
  • 百八の鐘のイメージ画像

    百八の鐘(ひゃくはちのかね)

    【百八の鐘の意味】 寺院で朝夕108回、または略して18回、鐘をつくこと。特に、大晦日の除夜の鐘をさす。108の煩悩を覚まし除くためとも、1年の十二ヶ月・二十四節気・七十二候を合わせた数ともいう。《季 冬》 【百…
  1. 相棒の画像
    【相棒の意味】 ① 一緒に事をする相手。仲間。 ② 駕籠やもっこなどを一緒にかつぐ相手の者。 …
  2. 感心のイメージ画像
    【感心の意味】 ① 優れたものとして、深く心に感じたり、心を動かされること。 ② (逆説的に)ひ…
  3. 求人のイメージ画像
    【求人の意味】 働き手を探し求めること。 【求人の類語】 リクルート/社員募集/人材募集/…
  4. 国士無双のイメージ画像
    【国士無双の意味】 ① 一国の中で並ぶ者のない優れた人物。天下第一の人物。 ② 麻雀の役満貫の一…
  1. さびしいのイメージ画像
    【寂しい/淋しいの意味】 ① あるはずのもの、欲しいものが欠けていて物足りない。 ② 孤独で心細…
  2. 十二支の画像
    【十二支の意味】 暦法で、子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥の称。その各々を時刻や方角…
  3. 謹賀新年の画像
    【謹賀新年の意味】 年賀状などに書く新年の挨拶のことば。つつしんで新年の喜びを申し上げますの意。 …
  4. 食事の画像
    【食事の意味】 生存に必要な栄養分をとるために、毎日習慣的に物を食べること。また、その食べ物。 …
ページ上部へ戻る