タグ:ことわざ・慣用句

  • 猪突猛進の画像

    猪突猛進(ちょとつもうしん)

    【猪突猛進の意味】 一つのことに向かって、向こう見ずに猛然と突き進むこと。 【猪突猛進/猪突猛進するの類語】 猪突/猛進/盲進/勇往邁進/直情径行/直往邁進/一路邁進/一往直前/無鉄砲/向こう見ず/暴虎馮河/が…
  • 温故知新のイメージ画像

    温故知新(おんこちしん)

    【温故知新の意味】 昔の物事を調べて研究し、そこから新しい知識や見解を得ること。 【温故知新の類語】 故きを温ねて新しきを知る/故きを温めて新しきを知る/覧古考新/古きを覧新しきを考える/尚古/彰往察来/彰往考…
  • 疑心暗鬼のイメージ画像

    疑心暗鬼(ぎしんあんき)

    【疑心暗鬼の意味】 「疑心暗鬼を生ず」の略。疑心が起こると、何でもないもことまでも恐ろしく感じたり、疑わしく見えてくることのたとえ。 【疑心暗鬼の類語】 疑心暗鬼を生ず/疑心暗鬼を作る/心に鬼を作る/疑いは暗中…
  • 杞憂のイメージ画像

    杞憂(きゆう)

    【杞憂の意味】 あれこれと無用な心配をすること。 【杞憂/杞憂するの類語】 取り越し苦労/思い過ごし/考えすぎ/案じ過ごし/深読み/杞人の憂い/杞人の憂え/杞人天憂/杞人之憂/杞人憂天/心配性/苦労性/深用心/…
  • 背水の陣のイメージ画像

    背水の陣(はいすいのじん)

    【背水の陣の意味】 一歩も退けない絶体絶命の状況や立場。また、失敗すれば後はないことを覚悟して全力で事に当たることのたとえ。 【背水の陣の類語】 水を背にして陣す/死中に活を求める/死地に陥れ然る後に生く/糧を…
  • 秋茄子は嫁に食わすなのイメージ画像

    秋茄子は嫁に食わすな(あきなすはよめにくわすな)

    【秋茄子は嫁に食わすなの意味】 美味しい秋茄子を憎い嫁に食べさせるのはもったいないという、姑の嫁いびりをいったもの。秋茄子は体を冷やすから、大事な嫁に食べさせるな。秋茄子は種子が少ないので、子供ができなくなるから食べさ…
  • 鼎の軽重を問うのイメージ画像

    鼎の軽重を問う(かなえのけいちょうをとう)

    【鼎の軽重を問うの意味】 統治者を軽んじ、これを滅ぼして権力や地位を奪おうとすること。転じて、人の実力を疑い、その地位を覆そうとすること。また、人の能力を疑うこと。 【鼎の軽重を問うの類語】 【鼎の軽重…
  • 梁山泊のイメージ画像

    梁山泊(りょうざんぱく)

    【梁山泊の意味】 豪傑や野心家の集まる場所。 【梁山泊の類語】 溜まり場/集会所/集会場/巣窟/アジト/多士済々 【梁山泊の同音異義語】 - 【梁山泊をさらに詳しく】 「梁山泊」の意味・由来・出…
  1. ちゃらんぽらんのイメージ画像
    【ちゃらんぽらんの意味】 いい加減で無責任なこと。浮ついたさま。 【ちゃらんぽらんの同音異義…
  2. 時季のイメージ画像
    【時季の意味】 あることが盛んに行われたり、事を行うのに最も適した季節。 【時季の類語】 …
  3. 喜ばしいのイメージ画像
    【喜ばしいの意味】 喜ぶべきである。うれしく愉快である。 【喜ばしいの類語】 嬉しい/楽し…
  4. 省略のイメージ画像
    【省略の意味】 簡単にするために一部分を省くこと。 【省略の類語】 【省略の同音異…
  1. 心配のイメージ画像
    【心配の意味】 ① 先行きなどを気にかけること。不安に思うこと。また、そのさま。 ② 心を配って…
  2. ロハのイメージ画像
    【ロハの意味】 代金や料金を要しないこと。 【ロハの類語】 無料/無償/無代/無銭/無賃/…
  3. 称賛/賞賛のイメージ画像
    【称賛/賞賛/称讃/賞讃の意味】 ほめたたえること。 【称賛/賞賛/称賛する/賞賛するの類語…
  4. 鍋の画像
    【鍋の意味】 ① 食物を煮る、茹でる、蒸す、揚げる、炒める、焼くなどの加熱調理をする器。 ② 鍋…

意味・類語ランキング

ページ上部へ戻る