立夏(りっか)の意味・類語…

立夏のイメージ画像

【立夏の意味】
二十四節気の一。太陽の黄経が45度に達する日。太陽暦で5月6日頃。《季 夏》

【立夏の類語】
初夏(しょか)/初夏(はつなつ)/首夏/孟夏/若夏/夏始め/夏の始め/夏浅し/浅き夏/余春/小満/麦秋(ばくしゅう)/麦秋(むぎあき)/麦の秋/若葉時/薄暑/軽暖/新暖/和清の天/袷時/鰹時/今朝の夏//三夏/九夏

【立夏の同音異義語】
六花/六科/立花/立華

【立夏をさらに詳しく】
「初夏」「立夏」「孟夏」の違い

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る